犬の里親になりたいあなたに私たちが伝えたいこと

April 19, 2017

私たち、一般社団法人つなぐいのちは、

 

「犬猫の殺処分をゼロに!」
 

という信念の元で活動しております。
 

主な活動内容は犬の保護ですが、具体的にどのようなわんちゃんを保護するかといいますと、保健所やブリーダー(繁殖所)の引退犬(繁殖が終わった子)、ペットショップで売れ残った子。やむを得ない理由で飼うことのできなくなった一般の方からの保護などです。

 

そして引き取ってきた犬たちが、里親となって頂ける方たちの家族として迎え入れられるその日が来るまでは、私たちが家族の一員として共に過ごします。
 

とにかく、生まれてきたワンちゃんネコちゃんたちが、理不尽な理由によって殺処分されることなく、生命としての一生を全うすることが出来るように。
 

 そうしたことが実現出来るように、微力ではありますが日々活動しております。

 

 

 

 

 


犬の里親になるということ

 

  お陰様で、私たちの元で保護させて頂いた犬たちの里親になりたい、と手を上げて頂ける方が増えて参りました。

そうした里親様の新しい家族として迎え入れられることになったワンちゃんとお別れしなくてはいけないというのは、正直毎回寂しいものですが、同時に喜びもあります。

 

 

私たちが保護したワンちゃんたちが、里親様に家族として迎え入れられる際に、いつも思うことがあります。

 

それは、お迎えに来て頂いた里親様にとっても、そしてお別れすることになるワンちゃんにとっても、これからはお互いがお互いと人生を共にしていくことになるんだな。ということです。

 

ワンちゃんでもネコちゃんでも、もちろん他の生き物でもそうですが、命あるものを引き取り、そこから共に生きていくということは、ライフパートナーになるのと同じことだと私たちは思っています。

 

人間であれば結婚が分かりやすい例になるかと思いますが、その結婚相手と同じくらいか、人によってはそれ以上に、ペットという存在を愛していると、おっしゃる方が里親様の中にいらっしゃいました。

 

一般社団法人つなぐいのちで保護をしている、ワンちゃんネコちゃんの里親をご希望される、全ての方にそのようなお気持ちをもって頂きたい、と願っているわけではありません。
 

それでもやはり、結婚相手やその子どもへ向ける愛情と同じくらいの愛を、ワンちゃんネコちゃんにも向けて欲しいと、里親様には願って止みません。


 

犬という生き物に限ったことではないということは、重々承知してはいるのです。
 

それでも、普段から犬という動物と数えきれない程の時間を共にする中で、こちら側から向けた愛情以上の愛を、これほどまでに返してくれる動物がいるだろうかと、そう思い考えてしまうときが多々あるのです。

 

 

 

このサイトとブログをお読み頂いている皆様は、恐らくワンちゃんネコちゃんや他の動物たちに対しても、愛情をお持ちである方のはずです。

私たち、一般社団法人つなぐいのちが保護してきた犬たちの里親となった方も、もしかしたらお読み頂いているかもしれません。

また、私たち以外にも、様々な理由により殺処分されそうなワンちゃんネコちゃんを保護している団体様が存在しているので、そうした団体様からワンちゃんネコちゃんをお引き取りになられた里親様にも、お読み頂けているかもしれません。

皆様もきっと、私たちと同じ感情を抱いたことがあると思うのです。

ワンちゃんネコちゃんたちと過ごしていく中で、育まれ成長していく自分自身の感情。

里親にとってこんなに素晴らしいことはないと、そう思える感情を、運んでくれるのがワンちゃんネコちゃんなのです。

だからこそ、私たち人間も、精一杯の愛情を持って接するようにする。それが里親となる私たち人間側と、新たな家族の一員として明るい未来を運んできてくれる彼らとの、大切な絆ではないでしょうか。

 


私たちが伝えたいこと

捨てられた犬、保健所で怯えていた犬、飼い主様の何らかの事情により飼い続けることが出来なくなった犬。私たちが保護をしてきた、またこれからも保護するであろう犬たちには、日本に住む私たち人間には到底考えられないような過去を持っている子たちがいるのも事実です。

悲しいし悔しいことですが、そうした環境で生まれて、そして生かすことを強要しているのもまた、私たち人間です。

であるならば、生まれてきた子たちが少しでも幸せに一生を過ごすことが出来るようにするのも、私たち人間の使命ではないでしょうか。

里親になりたいとお考えの皆様に、私たちが伝えたいことがあります。

 

生まれてきてからのこれまで、とても寂しい思いをしながら生きてきた犬がたくさんいます。

人間と同じように、犬にも個性があります。外見が可愛いか可愛くないかという表面上の理由だけで、里親になるかならないかのご判断をされるのは、犬たちにとってはとても悲しいことだということを、知っていただければと思います

私たち自身に望むように、犬たちにも生きた証を残してもらいたいのです。
 

 
生きるということは、人間にとっても楽なことではありません。

そして、犬や猫にとっては、それ以上に大変なことなのです。だからこそ、私たち人間が手を差し伸べてあげることが大切だと、私たちは考えます。

一人の力ではほとんどと言っていいほど無力であることを痛感しながら、ワンちゃんネコちゃんの保護にあたってきました。

 

ですが一人一人が手を取り合えば、必ず明るい未来が訪れるということも事実です。

毎日のように寄付やボランティアのお問い合わせをいただくようになった今、私たちは既にそのことを実感しています。

私たち一般社団法人つなぐいのちが求めているのは、私たちへの救いの手ではありません。私たちが保護をした、そして保護をされるのを待っている、犬や猫たちへの救いの手なのです。

人間同士だけが手を取り合うのではなく、その手を犬や猫にも差し伸べることが出来れば、私たちにだけではなく犬や猫にとっても素晴らしい明日がやってきます。


このブログをお読み頂いているあなたになら、きっと出来ることではないでしょうか。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 

一般社団法人つなぐいのち ペットホテルらぶはーとについて

JR大森からのアクセス

大森海岸駅からのアクセス 

 

 

ペットサロン ペットホテルらぶはーとは 一般社団法人つなぐいのちの運営施設です。

皆様の利用料金は殺処分0活動に使われます。

 

殺処分をゼロ(0)に

保護にはたくさんの費用がかかります。

皆様の温かい支援(寄付)により運営されております。

 よろしくお願いします。

 

ゆうちょ銀行へ寄付の振込の場合
記号 10140
番号 94015831
名前 シャ)ツナグイノチ

 

他銀行間での寄付の振り込みの場合
店名 018
預金種目 普通預金
口座番号 9401583

 

一般社団法人つなぐいのち 
郵便番号 140-0013
東京都品川区南大井3−24−8

 

不要になった首輪やリード、フードペットシーツなどございましたら、

頂けれると大変助かります。

 

物資送り先
一般社団法人つなぐいのち
郵便番号 140-0013 
東京都品川区南大井3−24−8

 

 

寄付はこちらからお願いします(クレジットカードでの寄付 マスター ビザのみです。)

 

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

ブリーダー崩壊により保護したわんちゃん(犬)や保健所より引き出したわんちゃん(犬)や個人が亡くなって飼えなくなったわんちゃんの保護活動をしております。
 

皆様の温かい寄付にて運営さています。


ゆうちょ銀行振り込みやクレジットカードでの毎月の引き落としなどの寄付もできます。

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

Facebookでシェア